2015年07月21日

お待たせしました!タクティカル講座≪初級編≫

皆様、お待たせしました!
8月13日(木)第二回タクトレ≪初級編≫開催決定!!

いやいや、前回は初のタクトレ開催で参加人数が少なく我々もどうなるかとビックンビックンしながら参加させてもらいましたが、感想はというと
『いい....』     『とっても.....いい』
 手前味噌でも何でもいい!
 
『いいんです!!!』カビラ調で
何がそんなに良かったかって?
それは 内緒♡。


はいっ!ということで今回はその時の模様をチラッとお見せいたします。
詳しい説明は出来ないので堪忍やでm(__)m

では、はじまり はじまり~\(^o^)/



午前中の座学はプロジェクターを使い〇〇資料や△△資料を見ながら基本知識から銃の特性やグリップ、跳起角、講師の女性のタイプにいたるまで説明を受けた。
講師曰く『訓練は座学に始まり座学に終わる。』深いお言葉である。



特に講師の夜の営みについての話になると受講生の表情も真剣そのものだ!



午後からは午前の座学で習ったことを実際に体を使い行っていく。




基本的な構え形からの~



こんなんや




こんなん。



それから~こんなん。 これもちゃんと意味がある。





互いに構え合い、改善点を指摘し合う。




細かいところまで気を使い構える。講師の指導にも熱が入る!






次は少人数で一列に並び 持っている全ての銃の弾を一気に撃ち尽くす。これにも全て理由がある。


一番奥の講師の体が誰よりも前屈しており、体全体(骨)で銃を保持していることがわかる


特にハンドガンの構えを比べるとその差が顕著に現れる。
 詳しくはタクトレで!


ダメ、ダメ! アナタ ココ モット closeネ! ゴルゴ Thirteen ね!
誰かが教えた日本語を駆使して教える講師。





この日唯一参加した女子。眼光が明らかに変わった。

後、写真は無かったが最後に二つに分かれてゲームを2回だけ
行った。
仲間は5m以上離れてはいけないという事とヒットした人は後方に運搬すれば復活できるという縛りであったが、
明らかに参加者全員のスキルが上がっているのが感じられた。

基本という事を改めてプロから学び、理解し 指導してもらうという事の大切さを痛感したこのタクトレ。
スキルアップを目指す方には是非受けて頂きたい。
















  

Posted by C.Q.B GHOST  at 12:00Comments(0)BOSSYのご乱心日記

2015年05月04日

Bossy In NAGOYA Part2

それではPart2 いってみよっ!



『ちょっとまって、ちょっとまって お兄さん! これは例の....』
『いや~、バレちゃいましたかぁ?』 『ええ、アレですよ。 ア・レ♡』
『うわ~、アレですよね~』



呼んだ?


ええ、嫁ですがなにか?
嫁さんあるある~(*_*)

ハイ、これから嫁さん鬼に喰われる人を選抜しま~す。




『お許しくだせぇ~』




ぜってい横見んなよ




あわわわ。。。。(T_T)/~~~


大丈夫。鬼退治は私達女子連合におまかせよ





は?





バン バ~ン♡


はっ!?






『だからアレなんですよね?』
『イヤ、そんなに触られても..... こまっちゃ...ぅ..... あっ...♡』



さて、いよいよイベントゲーム突入です。



T.A.Fさんの名物ゲーム
『箱の中身は何でしょね?』ゲームわー!わー!(^O^)/
ダンボール戦機も真青の部長さんお手製モビルスーツ
今回 光栄にも私が装着し、皆さんを掃討する許可を獲た。(-_-メ)



ガシャーン!! ゴォォォォ......


そして殺しのNightmareが始まる!





キャー カワィィー♡


ピース ピース(^_^)v



ニャンニャンするBossyな!(ふなっしー調)



そんなこんなで楽しく遊びましたとさ。




皆さんありがとBossyな!!







横見ない....横見ない.....







  

Posted by C.Q.B GHOST  at 12:09Comments(0)BOSSYのご乱心日記

2015年05月01日

Bossy In NAGOYA Part1

お疲れ様でヤンス。
先日助手席にGHOSTくんを乗せてNAGOYAに行ってきました。 \(^o^)/




NAGOYAといえば!そう!!
≪FORTRESS≫さん

案外名古屋って近いのね。(^^)


愛知の兵が熱い眼差しを向けているであろう銃達







パーツや装備も充実!


出身が岡山という気さくなスタッフさんと一緒にパシャリ。

名古屋に出かけた際は是非行ってみてくださいね。
『GHOSTから来ました。』とスタッフに伝えると、なんと!!

『え!?  あ、ハイ。 ありがとうございます。』と言ってもらえるぞ(^_-)☆
多分...



そして。  今回のメイン!
静岡県の焼津にあるインナーフィールド
『SPECIAL FORCE』
さんに行ってきました。 ワーイ\(^o^)/





~~残念ながらフィールド内は暗くてスマホでは全く写らなかったので今回は音声だけでお楽しみ下さい。~~

『おお!階段!! バーッてあるやん。』
『バス!? バス? え~、次は~浜田車庫前~浜田車庫前~お降りの方はお近くのボタ....≪以下省略≫ 』
(;一_一)

コンパクトではありますがバリケードが計算された所に配置してあり
なおかつ、これが2棟もあるという(@_@;)
バリエーション豊富なゲームが楽しめるというわけですわ。
こちらも機会があれば是非!
『GHOSTから来ました。』と.....≪以下省略2回目≫

さてさて、そもそもナゼNAGOYAに来たのかというと。
この方 Mr.K氏

ガン〇ムに出てくるキャラに思えるのは私だけだろうか....
このニュータイプK氏は長年うちのステーキ屋さんの常連様。
いつも奥様と神戸に来たら食べに来てくれてたんです。 ありがとうござまーす\(~o~)/

そして、名古屋でサバゲーをしてはるということで今回K氏の所属チーム
『T.A.F』さん

の貸切に参加させて頂きました。



お邪魔しまんニャワ~(^^)

こちらがチームリーダーの『部長さん』




このチームさんは毎回初心者の方が多く参加されているのです。
ようこそこちら側へ....(-_-メ)



おっと、今回はここまで。ゲーム内容はPart2でお送りします。



私たちの銃が火を吹くわ♡













  

Posted by C.Q.B GHOST  at 13:00Comments(1)BOSSYのご乱心日記

2015年02月16日

TOKYO アキバぶらり旅

お疲れ様でヤンス。
久しぶりのBossyです。(^.^)

先日お江戸に用事がありまして、この機会にアキバのショップ様を
訪問させて頂きました\(^o^)/





まずは...


にゃん



こちら『PHANTOM AKIBA ラジオ会館店』
   http://www.phantom-web.com/



こちらは可愛らしい女性のスタッフさんとイケメンのスタッフさんが
いらっ... あれ?(?_?)
後ろ....写ってない....よね(汗)
申し訳ありません。(T_T)
PHANTOMさんといえば『BIOHAZARD』ですよね。
レアなBIOアイテムが一杯揃ってましたよ(^O^)





次は



にゃん にゃん



『Tam Tam 秋葉原店』 
 http://www.hs-tamtam.jp/modules/tinyd2/index.php?id=4


売り場面積はそんなに大きくなないものの銃本体の品揃えはさすがです。



その次は





 『S&Graf』さん
 https://www.sandgraf.jp/index.php?main_page=page_3


キェ~! やっぱ男前の店長 シュッとしてはるわ(^^)
現代BDUから旧ドイツ軍まで 『装備品の宝島や!』




そして最後は




見知らぬフランス人 にゃん




『ECHIGOYA アキバ店』
http://echigoya-tokyo.jp/

銃の内装から外装まで あらゆるメーカーのパーツが揃ってるECHIGOYAさん。
店長さんの商品についての知識は素晴らしかったです。 なんでも聞いちゃえ!\(~o~)/

はい、今回は急ぎ足で回りましたが幾ら時間があっても足りないくらい魅力的なお店ばかりでした。にゃんにゃん国に入国する時間を削
ショップの皆さんご協力ありがとうございました。(^O^)




  

Posted by C.Q.B GHOST  at 15:08Comments(0)BOSSYのご乱心日記

2014年01月22日

極秘情報入手



まいどです。
BOOSSyです。<(`^´)

昨日 とある国のとある場所で秘密の宴が取り行われた。
それは勇気ある戦士達が集い、互いに腕を磨く場所を提供している漢達が一同に集まり
この国の安全と繁栄について またこれからの戦士達をどのように導いていくかなど
それはそれは熱い熱い意見が深夜遅くまでかわされた.....。

その時の貴重な写真を私はあるルートを使い入手に成功した。

この写真を手に入れる為に命を落としたマイクとアンダーソンに心から哀悼の意を表したい。
彼らは私の会った戦士の中でも最高の戦士であった。

ではその彼らが命と引き換えに入手した写真を見ていただこう。



































その後彼らは終電とやらを逃したことに気付き、ワラワラと闇に消えて行った......

あ~ 楽しかった~  \(~o~)/
































  

Posted by C.Q.B GHOST  at 16:47Comments(0)BOSSYのご乱心日記